DIY・ハンドメイド

【DIY】木製キッズハンガーラックの作り方!ベビースペースほぼ完成♪

投稿日:2019年6月6日 更新日:

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り

インスタでキッズハンガーラックを見かけてその可愛さに惚れ惚れしたんですが、けっこうお値段が……。

そこで、キッズハンガーラックを手作りしてみました!

いや、正しくは、DIY好きな父に作ってもらったのです。笑

父は毎週末のようになにかしらDIYしていて、相談してみたら即OKでした^^

今回制作過程の写真をたくさん撮ってもらったので作り方をまとめてみました。

 

完成したキッズハンガーラック

作り方の前に、まず完成したのがこちら!

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り

 

和室のベビースペース置いたらこんな感じ。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り

右側のカラーボックスは「ベビークローゼット製作!自分好みに作れるニトリのカラボ!コスパ◎」で詳細書いてます。

参考
ニトリ カラーボックス ベビークローゼット 収納ボックス ベビースペース インスタ
ベビークローゼット製作!自分好みに作れるニトリのカラボ!コスパ◎

  和室に散乱していたベビーグッズやサンプルたち。早く整理しなければ…! そこでインスタでも話題のベビークロー ...

続きを見る

 

無塗装で、サイズは上の写真のように組み立てた状態で、高さ98cm、丸棒までの高さ90cm、横幅68cmです。(多少の誤差はあります)

下にBOXやバスケットを置きたくて、服をかけた時に擦れないように、その高さも考慮してのサイズです。

 

補強材は後ろ側(壁側)だけ。本来なら前側にも付けた方がぐらつきも少なくなりますが、BOXの出し入れの時にいちいち持ち上げないといけないのがおっくうだったので、前側には付けてません^^;

さく
掃除もしやすいです

 

また折りたたんだり分解できるので、使わなくなったときに隙間にスッと収納できて便利♪

 

キッズハンガーラックの作り方

材料

 

今回の木材は角材3cm×1.5cm、丸棒は直径2.5cmを使いました。元々ほかのDIYで使った残りの端材です。

のこぎりでカットするのが面倒だったら、ホームセンターのカットサービスを利用しても良いですね。

 

 

工具

  • のこぎり
  • 電動ドライバー
  • 電動カンナ

電動カンナの代用として、紙やすりを使ってもOKです。

 

作り方

  1. 脚となる木材を95cmにカットして、電動カンナでカンナ掛けする。【×4本】
  2. ラック部分の丸棒を60cmにカットする。
  3. 丸棒の両端に電動ドリルで穴をあけ、オニメナットをねじ込む。
  4. 脚の丸棒との接合部分に電動ドリルで穴をあける。
  5. 脚の先端をのこぎりで斜めにカットする。
  6. 脚と丸棒をスパナを使って6mmボルトで固定する。
  7. 脚の補強材を脚に合わせてのこぎりでカットする。
  8. 脚と補強材の接合部分に電動ドリルで穴をあける。
  9. ⑧の接合部分をスパナを使ってボルト・ナットで固定する。

作り方はざっとこんな感じです。

 

脚、丸棒、補強材がどの部分を表すかは下の図を見てみて下さいね。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

では簡単にですがそれぞれの工程を写真付きで説明していきます。

 

 

①脚となる木材を95cmにカットして、電動カンナでカンナ掛けする。【×4本】

写真はカットしてカンナ掛けが終わった状態です。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

②ラック部分の丸棒を60cmにカットする。

①とほぼ同じ写真です^^;

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

③丸棒の両端に電動ドライバーで下穴をあけ、オニメナットをねじ込む。

ドライバーで下穴をあけます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

今回使ったのはこちらの鬼目ナット。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

ドライバーに取り付けてねじ込んでいきます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

綺麗にねじ込めました。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

 

④脚の丸棒との接合部分に電動ドライバーで下穴をあける。

六角ボルトを取り付ける下穴をあけます。貫通させます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

⑤脚の先端をのこぎりで斜めにカットする。

写真のように定規をあてて印を付けカットします。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

4本綺麗にカットできました。

 

⑥脚と丸棒をスパナを使って6mmボルトで固定する。

今回使った六角ボルトはこれです。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

まず脚にボルトを取り付けます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

次に丸棒を取り付けます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

スパナで閉めていきます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

⑦脚の補強材を脚に合わせてのこぎりでカットする。

※写真撮り忘れました。

 

⑧脚と補強材の接合部分に電動ドライバーで穴をあける。

こちらも先程と同じように六角ボルトを取り付けるので、その下穴を開けます。貫通させます。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

⑨ ⑧の接合部分をスパナを使ってボルト・ナットで固定する。

スパナで閉めます。これで完成です。

キッズハンガーラック DIY 木製 手作り ベビースペース

 

今回片方だけしか補強してません。

強度を上げたい場合は、もう片方も同じように補強材を取り付けてください。

 

まとめ

作り方がメチャクチャ難しい!ってほどでもないので、DIYそんなに得意じゃない人でも1日あれば作れるんじゃないかと思います。たぶん。笑

さく
色を塗ったりしても可愛いかも♪

服は10着以上、詰めたら20着ぐらいは掛けられるかな…?

かばんも引っ掛けられるし便利です^^

良かったら参考にしてみてください。

*ランキング参加中です*参考になれば応援ポチいただけると嬉しいです*他のプレママさんのブログも見れます*

-DIY・ハンドメイド
-

Copyright© サクサジ , 2019 All Rights Reserved.